WBO世界スーパーフライ級チャンピオン井岡一翔は25日、Ambition GYM(東京都渋谷区)への移籍を発表した。

写真上=新しいジムで再スタートを切る井岡

 井岡はWBA世界フライ級チャンピオンだった2017年末に引退を表明したが、翌18年8月にアメリカで再起。昨年、Reason大貴ジムから国内リングに復帰し、6月に日本人初となる4階級制覇を果たした。Ambition GYMへの移籍にあたり、井岡は所属事務所を通じて「新たな気持ちでさらなる高みへ進んでいきます」とコメントした。

 Ambition GYMは2017年に火事で全焼した後、休会していたオザキジムが前身。新しく建て直され、同ジム会長だった木谷卓也氏が引き続き会長を務める。

おすすめ記事

ボクシング・マガジン 2020年7月号


This article is a sponsored article by
''.