close

2020-10-14

【連載3 ミント店長軍団ガチ診断2020!】BBMカード12球団チームパックを斬る! ーサブセットカード部門ー

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • line
3月のヤクルト、オリックスから7月の中日まで、次々に発売された2020年版のBBMチームパック。全国の「スポーツカードミント」の店長たちが、プロの視点でテーマごとに採点してくれる好評連載です。


ランキング形式で発表!

 12球団すべてのチームパックが発売され、カードファンの皆さんもコレクションして楽しんでいただけていると思います。ミント店長によるガチ診断も「パッケージ」、「レギュラー」ときて、今回は「サブセット」です。
 お弁当に例えれば、「パッケージ」は弁当箱で、「レギュラー」は白米、そして、この「サブセット」はさしずめ、のりや漬物などの添え物でしょうか。果たして、店長たちのお好みの“飯の友”は? 皆さんお忙しい中、アンケートにご協力していただきました。
☆アンケートに回答してくれた皆様☆
札幌店・岩本店長、仙台店・阿部店長、千葉店・藤池店長、浦和店・安野店長、池袋店・酒井店長、MINT LAB TOKYO・田村店長、新宿店・足立店長、渋谷店・中川店長、吉祥寺店・石渡店長、立川店・高橋店長、横浜店・五十嵐店長、梅田店・川口店長、三宮店・佐藤店長、広島店・柴田店長、福岡店・林田店長

パッケージ部門」「レギュラー部門」「サブセット部門」「インサート部門」「スペシャルインサート部門」「No.1カード」「No.1チームパック」の7つの部門で“ガチ診断”をお願いしました。
☆アンケート方法☆
「パッケージ部門」「レギュラー部門」「サブセット部門」「インサート部門」「スペシャルインサート部門」について、それぞれ1位から3位を選出
1位=5ポイント、2位=3ポイント、3位=1ポイントを付与
(複数回答あり。未回答の場合は0ポイント)。
部門ごとに上位を中心に紹介。

最後に「No.1カード」「No.1チームパック」を選定してもらった。

 今日は連載第3回。各チームの個性を生かしたサブセットカードをチェックします。


サブセットカード・シングル部門3位
12ポイント(1位1名、2位2名、3位1名)
Before Dawn/中日ドラゴンズ

D79 石川昂弥
D79 石川昂弥

昨年まではチームを基準に総合ポイントで順位をつけていたが、今回のサブセット部門は「シングル」と「チーム総合」に分けてランキングを作ってみた。

サブセットはそれぞれチームパックに複数種類あるので、まずサブセット単体でのランキングを出し、その後、それをチームごとに再集計して総合ポイントを出し、合計でのチームランキングで発表するという趣向だ。

シングル部門3位は、中日の若手選手を特集した[Before Dawn]が12ポイントを獲得した。日本語訳で「夜明け前」のタイトル通り、朝焼けをモチーフとして背景デザインが、選手たちの輝かしい未来を象徴しているかのようだ。

千葉店の藤池店長が「今年のドラゴンズは期待の若手が多く、どのカードも持っておきたくなるような出来栄え」と語るように、山本拓実、石川昂弥、根尾昂、岡林勇希と2000年生まれ以降のホープたちが勢ぞろいしているのが魅力で、1位に推した福岡店の林田店長は、「雲を背景とした、何とも言い難い(いい意味で)柔らかい感じのデザインが個人的に気に入っています」とマイベストを宣言。“カードの詩人”ことMINT LAB TOKYO・田村店長からは、「不安と期待の感情を、夜明け前の静謐な風景でうまく表現しています」と素敵なコメントが届いた。


サブセットカード・シングル部門2位
15ポイント(1位2名、2位1名、3位2名)
IKEMEN5/千葉ロッテマリーンズ (編集者コラムはこちら)

M77 藤原恭大
M77 藤原恭大

昨年の当部門で話題を呼び、オリックスのチームパックが2位タイに食い込む原動力となったのが、女性人気の高い若手選手を集めた[ORIMEN]。その路線を継承したサブセットが今年はロッテ[IKEMEN5]、ソフトバンク[Your Smile]、DeNA[Sunshine Smile]と、3球団に派生した。その中でも特に人気を集めたのが、元祖の強み(?)でロッテ[IKEMEN5]だった。

昨シーズン中にロッテ球団が実施したイケメン5投票のランキング上位5名がカード化されており、ピンク色の背景に顔アップの爽やかな写真を使用したデザインは、明らかに女性ファンを意識した仕上がりになっている。

このサブセットに反応したのが、2017年まで千葉店を任されていた現梅田店・川口店長で、「今や恒例となった“イケメン5”のイベントをカード化。毎年恒例のサブセットにしてほしい」と熱望していた。この女性ファンへのアプローチについては、仙台店・阿部店長、横浜店・五十嵐店長、広島店・柴田店長も高評価をしてくれた。


サブセットカード・シングル部門1位

18ポイント(1位2名、2位1名、3位5名)
Road to 2000/読売ジャイアンツ (編集者コラムはこちら)

G79 坂本勇人
G79 坂本勇人

G80 坂本勇人
G80 坂本勇人

G81 坂本勇人
G81 坂本勇人


シングル部門1位は巨人・坂本勇人の2000安打をクローズアップした3枚組のサブセット。プロ初安打、1000安打、1500安打の写真を使っているのがポイントで、「1枚のカードにそれぞれの顔写真がデザインされているのもGoodですね」と立川店・高橋店長。カラフルな色使いも楽しく、「特殊加工のパラレル版を作ってほしいと思わせる出来栄え」(池袋店・酒井店長)、「レインボーフォイルで高級インサートにしたいようなデザイン」(MINT LAB TOKYO・田村店長)という声も複数聞かれた。

いずれにしても、札幌店・岩本店長が語るように「坂本選手くらい華がないと成立しないカード」で、「坂本ファンは絶対手に入れたいカードでしょう」(福岡店・林田店長)。「達成時には、ぜひこのカードで喜びを分かち合いたいですね」という渋谷店・中川店長のコメントがファンの声を代表していると言えそうだ。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事