19日、インターハイ競泳競技の3日目が熊本県・アクアドームくまもと(熊本市総合屋内プール)で行なわれた。男子100m平泳ぎでは山尾隼人(神奈川・桐光学園3年)が1分1秒03で日本水泳連盟が定めるジュニアエリートAを突破し優勝した。インターハイ競泳競技は明日20日に最終日を迎える。

写真/インターハイ競泳競技が行なわれている熊本県・アクアドームくまもと(撮影◎湯浅芳昭/スイミング・マガジン)

インターハイ3日目[8月19日]の優勝者

●女子800m自由形
 中村  葵(大阪・近畿大附3年)8.37.85
●男子1500m自由形
 井本 一輝(大阪・四條畷学園3年)15.25.52
●女子200m背泳ぎ
 酒井 夏海(埼玉・武南3年)2.10.96
●男子200m背泳ぎ
 松山  陸(埼玉・春日部共栄3年)2.00.95
●女子100mバタフライ
 田嶋 玲奈(埼玉・春日部共栄3年)59.39
●男子100mバタフライ
 井上  海(千葉・東海大浦安2年)54.19
●女子100m平泳ぎ
 緒方 温菜(大阪・近畿大附3年)1.09.52
●男子100m平泳ぎ
 山尾 隼人(神奈川・桐光学園3年)1.01.03
●女子800mフリーリレー
 神奈川・日大藤沢
(川口茉美、泉原凪沙、望月美優香、大内紗雪)8.12.05
●男子800mフリーリレー
 東京・日大豊山
(瀬良紘太、川口裕大、北川凜生、柳本幸之介)7.26.40

構成/スイミング・マガジン編集部

This article is a sponsored article by
''.