close

2021-05-29

【プロレス】杉浦貴が語る“三沢光晴メモリアル”での桜庭和志戦「信念があれば自由にやっていい。昔からそこは変わらない」

GHCナショナル王者の杉浦貴

全ての画像を見る
 NOAH「三沢光晴メモリアル2021 in 後楽園ホール ~Forever in our hearts~」5・31後楽園大会が迫ってきた。同大会で杉浦貴はGHCナショナル王者として桜庭和志の挑戦を受ける。

 杉浦は4・29名古屋で壮絶な打撃戦の末に藤田和之からGHCナショナル王座を奪取。初防衛戦の相手はまたしても同門・杉浦軍でパートナーである桜庭となるが、戦前から試合内容について「絶対にかみ合わない」と語る。

 打撃をスカして関節技勝負で挑んでくる桜庭戦は藤田戦のように真っ向勝負で臨むつもりはない。決戦前に「面倒臭い」杉浦軍の話を基点に今政権の王者像、上昇気流に乗るNOAHについて杉浦が大いに語った。

タグ:

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事